人気ブログランキング |

平成18年経済学・経済政策

いつまでもイジケテてもしょうがないので、今日から何故出来なかったのか?
18年度の試験の分析をしていこうと思います。

昨年ほど、暑さは感じない、心地良いジリジリさの中、試験会場に向かいました。
朝6時に自然に目が覚め、経済学のテキストを一通り通読して出陣。
約1時間で大商大に到着、コンビニでおにぎりを栄養ドリンクを購入し
30分前に着席しました。
昨年とはちがい教室も空調バッチリ、周りに迷惑そうな人もいない
環境バッチリで試験に望めそうと内心ホット一息です。

試験官の不手際が早速あったが、何とか予定時間10時に試験スタートしました。


1科目ということで、緊張感に包まれながら、今年は絶対に合格する!とつぶやき
ページをめくりました。



1問目GDP・GNP これは出来そう
全体を流し読み・・・・・・・・。
傾向が変わってる?
計算が多い!
ナッシュ均衡の戦略多い!
これは難しい。
というのが第一印象でした。
去年もそうだった。よく読んで、よく考えれば対応できるはず・・・。
まずは17問から始める。自分では出来たつもり、結果3問中1問○
次に16問の計算→難しい・・・結果半分山勘で全問×
気持ちが空回りしながら、後半の問題から着手し、問題をこなしていくものの
分かる問題は11問と14問のみ
他は頭を絞るが全くヒントが浮かばないという半分なきそうになりながら時間が
過ぎていきました。

あと20分
1問目から
なんとかなりそう
経済白書も目が飛び出るほど見つめ何とか対応
10問目まではさっきと違い、頭を使えた気がして、試験終了。(結果44点)

全体的な感想は・・・落ちる!
最初から足をすくわれました。


要は理屈を理解していないということ。
グラフを中心に学習をし、表面的な理解、一度見た問題しか対応できない
学習方法しかしなかったことが敗因です。
でもどうすれば理屈が分かる様になるのか?今でも分かりません。
リスキーな科目となってしまいまいた。

来年に向けて、もっと構造的に経済を考えれるようにならなければ。
これはどんな事、ビジネスにも通じることです。
今の試験制度が続くのであれば、来年は得点科目にしなければいけません。
効果的な学習方法があれば是非伺いたいです。


・・・経済が終ってから5分くらいは呆然としていました。
by syunkeita | 2006-09-24 22:03 | 経済学


後ろ向きな時もあれば、前向きな時もある受験生ブログです


by syunkeita

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
診断士
簿記
経済学
財務・会計
企業経営理論
運営管理
経営法務
経営情報システム
中小企業経営・政策
2次全般
試験・テスト
事例Ⅰ
事例Ⅱ
事例Ⅲ
事例Ⅳ
2010年2次再現答案
2012年2次再現答案

以前の記事

2013年 11月
2013年 10月
2013年 08月
2013年 04月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
more...

フォロー中のブログ

中小企業診断士になろう!!
 
激走!G ~略して激G!!~

リンク

ライフログ

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

受験・勉強

画像一覧