<   2008年 06月 ( 2 )   > この月の画像一覧

実力完成演習2

全体的にはまとまった出来になったのではないか
との自己評価。

文章的には体言止めを多数使用しいまひとつですが
編集に時間をかけるしまうという今までの反省(特に先週)を
踏まえて、とにかく要件を満たす解答を!と時間の節約を念頭に
おきました。

結果は又来週。

先週に感じたことは、
やっぱり先生にぶつけることは止めました。
考えれば質問でも何でもないし
どうしようもないんで・・・。

点数は・・・・散々でした。
つくづくこれが演習でよかったと思います。
[PR]
by syunkeita | 2008-06-08 23:17 | 試験・テスト

実力完成演習1(ネタばれあり)

相変わらずの時間の足りなさを痛感しました。
まあすぐにはできないものと思いますので、じっくりと
改善をしていきたいと思います。

さて、今回に関しては、批判を受けるかもしれませんが
自分なりに思うことがありますので、ブログで書かせて
もらおうと思います。

まず第一問について・・・。
解答解説を読み、かなり不可解な印象を持っています。
取引上のメリットについて・・・
解答には「大手との取引実績により資金調達や新規先の開拓に有利となった。」
とあります。
まず、「取引実績」についての記述ですが、根拠となる本文を見ると
メインバンクとの取引実績と考えるのが妥当ではないか?
→今まで長年にわたって、借入れ・返済を滞りなく行ってきたことによって信頼関係がある。
と解釈しました。
よって大手X社との取引と考えるのは恐い。
また、大手X社への依存が現在より高かった過去のA社においては新規先の開拓を
この時点でのメリットとして指摘しにくいのではないか?
新規先の開拓は過去ではなく、これからの課題ではないのか?
また、6段落目「下請けメーカーは特定メーカーとの依存的な関係の中で・・・」
はモジュール化に対比させた文章であり、一般的な理論である。
これを第一問のA社とX社の関係にもってくるのは?
しかも、これを根拠とするなら新規先の開拓にメリットという解答に矛盾が
生じるのではないか?と考えており。理解できないでいます。

私の解答にはメリットとして、安定受注と記述しました。
解説にはA社が対応したから収益基盤となったため、メリットとは言えない。
という文言がありましたが、結果的に安定的な収益源となっているため
メリットになったとはいえないかのかな?とも思います。
X社と関係がなければそうした対応の末の成長もなかった訳ですし・・・。

次に第二問を考えます。
時系列的に過去から現在における取り組みであり、X社を取引先の
中心とした製品化の流れと考える。
  と
解説にあった「技術を利用した多角化(取引先の拡大)」と考えるのは?です。
「取引先の拡大」と本文にあった「下請けメーカーは特定メーカーとの依存的な関係の中で・・・」との間に根拠的に矛盾が生じないか?
解説があまりにも出題者の頭の中を書いているだけで、問題要求と本文中の根拠との
間に開きがありすぎないか?
解答・解説に関してはもっと丁寧な解説を望みます。

私は、過去~現在を問われている第一問・第二問において、新規先開拓は数社に
留まっており、メリット・根拠には使えないと判断しています。

次に第5問に関して
解答の方向性として「管理の強化と自由な研究に基づく事業化・・・」とあります。
この2点はトレードオフの関係にあり、これをどう埋めるのか?調整するのか?の
解答や記述がありませんでした。そここそが診断士に求められるところではないのか?
と考えているのですが・・・。
テスト中に私が考えたことは、A社の強みを消さないように管理を強化する方法は・・・・
・・・・・ん~分からん!!
となり結果、管理の強化するだけの記述しかできませんでした。
トレードオフの関係を調整する記述ができなかったからです。
しかし、解答を見るとビックリ!解答にもその記述が無い!!
結局、出題者も分からないのではないか?
受験生はもっと分からない!
問題要求が理解できるはずがない!!
復習をしながら、怒りにも似た感情が湧き上がってきました。

以上から、
今回の演習に関しては、
・問題作成が乱暴すぎる。
・因果関係が余りにも希薄すぎて、構造的に考えがまとまらない。
という感想を持っています。

それでも、本番ではそれなりに対応をしなければならないのは百も承知ですし
負け犬の遠吠えであることも承知です。
しかし、今まで演習を通じて、こんな事を思ったのは初めてですし、
振り返ることで、次回から失敗を繰り返さないという思いで
今回はこのようなことを書いてしまいました。

次週は上記の疑問を全て先生にぶつけてみるつもりです。
私の考えた事柄をどのように修正していくべきなのか?
ヒントをつかみたいです。
TAC生以外の方や、演習を受けていない方にとっては
なんのこっちゃ?という文章ですが、お許し下さい。
[PR]
by syunkeita | 2008-06-01 21:08 | 試験・テスト


後ろ向きな時もあれば、前向きな時もある受験生ブログです


by syunkeita

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

カテゴリ

全体
診断士
簿記
経済学
財務・会計
企業経営理論
運営管理
経営法務
経営情報システム
中小企業経営・政策
2次全般
試験・テスト
事例Ⅰ
事例Ⅱ
事例Ⅲ
事例Ⅳ
2010年2次再現答案
2012年2次再現答案

以前の記事

2013年 11月
2013年 10月
2013年 08月
2013年 04月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
more...

フォロー中のブログ

中小企業診断士になろう!!
 
激走!G ~略して激G!!~

リンク

ライフログ

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

受験・勉強

画像一覧