<   2006年 12月 ( 3 )   > この月の画像一覧

H18年経営法務

かなり時間が空いてしまいましたが、H18年度の経営法務を振り返りたいと思います。

2日目の最初の科目であり、診断士試験の中でも最も難易度が高い科目です。
当然昨日の経済・財務の2の舞にならない様にギリギリまでテキストを確認していました。
前評判では会社法初年度ということもあり、難易度は下がるであろうと言う事でした。

試験開始後、ざっと確認すると
会社法と知財関連の問題しかありません。

会社法は確かに簡単でした。
しかし、特許法などは相変わらずの難易度で、○×がはっきりとしてしまいました。

結果、昨年と同じ52点に留まり、最悪の結果となってしまいました。
最低でも今年は60点をとり、科目合格をしておかなくてはいけない科目でした。


しかし、診断士の産業財産権関連の問題は難易度が高すぎるような・・・。
テキストを勉強するよりケーススタディーをやらないと得点伸びませんね。
何か良いテキスト&問題集ないでしょうか?
[PR]
by syunkeita | 2006-12-24 23:57 | 経営法務

経済学インプット講義中

今はぼちぼちと経済学をやっています。
DVDで講義を受けているわけですが、非常に親切な講義で
改めて理解が進みます。

経済学に関しては完全にTBCがお勧めです。
(あくまで個人的見解です)
[PR]
by syunkeita | 2006-12-17 22:15 | 経済学

TBC初講義

この週末はTBCの講義でした。
久しぶりの講義はなかなか新鮮でした。

内容はH16年の2次試験の過去問題を解くといったものです。
当然やったことがあるものでしたので、1時間ほどで終りました。

特に添削なんかをする訳でもなく、TBCの2次における考え方や方向性を
紹介するというものでした。

思い出しながら真剣に取組んだので、せめて添削はしてほしかった・・・。
最後の質問の時間も無く、あっさりと終了です。

解答を見ながら、TBCとTACの違いについて考えました。
私も未熟者なので、余計に目に付いたことがあります。
それはTBCの解答は難しいと言うことです。
あれを本試験で、80分で考え、書くと言うのはちょっと難しいのではないでしょうか?
与件文をそのままの形で解答の材料として持ってくると言うのはほぼ皆無で
何かしらの、理論、キーワードに置き換えられていました。
TACの方が、良い意味で解答が簡単に作り上げられているように思います。

TACでは解答に取り上げられていた、根拠、理由などがTBCでは全く無かったりで
不思議な感じがしています。
当然学校が違えば、考え方も違うのは分かっていますが、なかなか難しかったです。
[PR]
by syunkeita | 2006-12-11 10:24 | 2次全般


後ろ向きな時もあれば、前向きな時もある受験生ブログです


by syunkeita

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ

全体
診断士
簿記
経済学
財務・会計
企業経営理論
運営管理
経営法務
経営情報システム
中小企業経営・政策
2次全般
試験・テスト
事例Ⅰ
事例Ⅱ
事例Ⅲ
事例Ⅳ
2010年2次再現答案
2012年2次再現答案

以前の記事

2013年 11月
2013年 10月
2013年 08月
2013年 04月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
more...

フォロー中のブログ

中小企業診断士になろう!!
 
激走!G ~略して激G!!~

リンク

ライフログ

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

受験・勉強

画像一覧