<   2005年 09月 ( 12 )   > この月の画像一覧

2005年新規事業開発

新規事業に関しては試験前何日しか学習しなかったにも関らず
60点行きましたので、基本的には講義+模擬で十分かも知れません。

しかしながら今年に関しては多少学習時間を取って、合格を確実にできるよう
頑張るつもりです。
ビジネスプランなんかは実際に作って見るのもいいかも知れません。
あと暗記モノ(イノベーションの7つの機会)なども月一ペースで回していくのも
知識の定着が図れて良いかも知れませんね。

この科目については深追いする気も時間もありませんので
他の教科と上手くシナジーを効かしながら、効率よくやっていきます。

とにかく60点ということで、今科目については今年の学習方法で問題はないはず!



今後、仕事が非常に忙しくなるかもしれません。
聞く話によると、土日なし、深夜までの残業もザラにあるとのことです。
現時点の最大の目標は、診断士になることです。
もちろん生活の安定もありますが、仕事に忙殺され、診断士を諦める事は
出来ません。
12月のボーナスもらった後、転職しようかな~。
考え中&様子見中です。
[PR]
by syunkeita | 2005-09-26 23:26 | 診断士

2005経営法務

経営法務ですが、思っていたよりは簡単だったと思います。
散々、組織変更が出題されると言っていたので、その部分は上手く
対応できたと思います。
だから難かしく感じられなかったと思いますが、結果的に50点以下だったので
そんなにえらそうな事は言えません!!

この科目も直前になんとかなった科目の一つです。
この科目で点数を伸ばすには、民法の理解と思います。
基本となる法律のため、しっかり押さえるべき法律であrくと思います。
来年に向けて、より理解を深めていきます。
(あまり出題はされませんが・・・)

来年にむけては
会社法を完璧に押さえること
PL法
景表法
独禁法
割賦販売法
産業財産権
株式市場に関する論点など(←今年、コレは捨ててました)
網羅すれば合格できる!かも知れません。

今日は久しぶりに一次の運営管理をやりました。
冷静になると第一問目はテキストレベルの知識で
対応できたように思います。
一歩一歩やっていくしかないですね。
[PR]
by syunkeita | 2005-09-25 22:11 | 経営法務

2005年運営管理

今回は運営管理に焦点をああてますが、
正直この科目についてはスッカリ苦手意識が刷り込まれてしまいました。
どうしたら合格基準まで点数を伸ばせるのか・・・。
テキストレベルを押さえても合格いはまだまだ遠いですし・・・。
前職で製造業に身をおいていたアドバンテージなど全くなし!

とにかく2005年試験ではGMROIのみ出来ただけ!
あとは全て運といっても過言ではありませんでした。
もっと計算がでると踏んでいた自分の考えの甘さと
ラストスパートの遅さから、現場でいくら考えても答えが出ず
結果32点という最低の点数をとってしまいました。

対応策は、
とにかく論点を絞って深く理解していくこと
具体的にその論理を現場でどのように使っているのか
をしっておかないと問題についていけないと思っています。
製造の範囲は新範囲を中心にやることと
個人低にはレイアウトの部分が気になっているし
CAD・CAM・CAEも気になるし
IEも・・・。
あとは流通も全く振るわず終わりました。
とにかく、あのつかみ所のない問題に対応するにはどうすれば・・・。
いくら暗記といっても他の教科もある以上限界もあるし
テキストにないものを何処まで調べて、深追いすればいいのかも
分かりません。

この科目だけは学校を二股かけてもいいかも知れません。
[PR]
by syunkeita | 2005-09-23 23:27 | 運営管理

2005企業経営理論

企業経営理論は年々掴み所のない問題が出される傾向があるように思います。
テキストレベルの知識は当然のことながら、+αが必要と痛感しました。

2005年出題を踏まえた上での今後の補強点
・経営目的~各計画までの流れの把握と意味・相互関係の理解
・企業とドメインの関係(ドメイン設定がなぜ必要なのか?意味だけでなく理屈の把握)
・経験曲線と規模の経済の違い
・多角化戦略
・組織の理論の流れと付随知識の拡充
・法律関連は目的と基本原則の暗記
・市場細分化
・マーケティング・ミックスそれぞれの戦略

とまあ、ほとんどすべて置いて知識の拡充と浸透が必要となります。
これらの知識をあの事例形式の出題に対応できるように
何度も過去問を回して、模擬も回して周辺知識を付けていくとします。

より良い精神状態で次の運営管理に挑めるようにしておかなければ!
[PR]
by syunkeita | 2005-09-22 10:15 | 企業経営理論

2005・財務

今回は財務についての自己分析してみます。

勉強を始めたときはまったく会計知識は「0」でした。
入門簿記から初めてなんとか財務・会計の講義がおわり
簿記2級を受けようと決心しましたが、結果は不合格でした。
しかしながら、この学習の意味は大きく、本支店会計・清算表などは
高いレベルで問題を解けるようになったことや損益分岐点の理解は、大きかったと思います。
とは言うものの、やはり「簿記」と「財務・会計」はそのフィールドが違います。
仕分ではなく、分析が求められるためです。
それを踏まえた上で簿記から入るのは良いかもしれません。
僕は当時、時間が有り余っていましたので、とても有意義に時間を
使ってました。

さて、前置きが長くなってしまいましたが、
直前期においての僕の理解度はとても勝負出来ないものでした。
それが、何回か模擬の復習をするにつれて、経営分析、NPVの理屈が
頭にはいってきてました。そこから、企業評価額の算定などがわかるように
なり、何とかなりそうと思ったのが、試験3日前です。
諦めずに学習してよかったとそのときは思いました。

これからの課題は、理解したはずの理論を更に浸透させることと
なんといってもCFの完全マスター(今更・・・)
完全に穴となっているWACCのマスターなどは最低でも得点できるレベルに
していかなくては次の合格はないでしょう。

昨日は、TAC最後の講義でした。
落ちちゃってますので、あまり気合が入りませんでしたが
1次合格していたら、また違った感覚だったんでしょうね。
あと一年がんばります。
[PR]
by syunkeita | 2005-09-21 15:21 | 財務・会計

2005年・経済

今までの経済学は単に試験対策のためにしてきた事ですから
理屈なんて全然分かってません。
経済学は世の中の理屈が分かる科目で、面白い科目ですので
自分なりの経済動向が予測・説明・分析が出来るようになれるよう
ますます精進したい科目です。

今年度の診断士試験においては何とか6割到達しました。
しかしながら非常にパワーを使って、知識を絞りだして解いていった思いがあります。
本当に雑巾を絞っているような感じで一問一問解いていきました。
問題過程・結果には比較的満足な科目です。

自分としてはまだまだ、足りない知識量ですが、
特にマクロ経済が力不足です。
ミクロ経済はなんとなくのレベルではありますが、理屈を追っていけますが
マクロ経済はまだ、丸暗記で対応していったというかんじです。
未だに金融・財政政策の理論は理解していませんし、
三面等価の原則や国際収支は暗記で対応したため
その中身の知識は皆無です。

すべての科目においてですが、今年はその理論の理解と、問題対応力の強化
が目標になります。
あとちょっとで、理解が深まりそうな、そんな入り口まではきたのですが
試験となり、不合格になりましたので、まずは試験前のレベルにまで戻す
ことが第一歩になります。
まずは、一次の復習と再度模擬試験の復習から始めます。
日本の経済の動向を自分なりの解釈が出来るほどにまでなれるよう
頑張って勉強したいですね。


明日は2005年度合格コースの最後の講義に行く予定です。
非常に空しいです。
でも、毎回新しい発見があります。
[PR]
by syunkeita | 2005-09-20 00:50 | 経済学

自民圧勝・・・・・・・とお願い事

今日は総選挙だったということで、投票にいってきました。
どこに投票したかは秘密ですが、今回の総選挙は自民党圧勝に
終わりました。
なぜ?なのかを考えると3点あるとおもいます。
1、分かりやすかった
2、民主党の焦点が見えない
3、他の野党は論外の政策

1、当然郵政民営化一本で戦ったといことです。
  僕個人的には反対です。とてもサービスの向上につながるとは思えない
  これだけ現場で反対しているのに、良い方向にむかうのか?
  本当にリストラできるのか?などが不透明だからです。
  それにただ単純にどれだけ郵政民営化によって税収が増えるのか?
  も怪しいとも思っています。

2、独裁的でもハッキリものを言う小泉首相に対して、岡田代表はどこか
  歯に物が詰まっているような発言が多いことや、年金の時もそうでしたが
  腰砕けになる体質、小沢氏のなんとなく不協力な姿勢・・・
  最後にマニフェストのPDFが重過ぎて開けなかったこと、です。

3、改めて言うことではないでしょうが、どこも抽象的で本当に日本を良くしようとは
  思えないことです。口をそろえて、日本を良くします。弱者に優しい政治。
  消費税反対。子供に夢のある国に。などなど・・・。反吐が出ます。

民主もここで終わるか、これを教訓にしっかり敗因を分析して次に備えるか
ここでガタガタしてしまうようでは永遠に民主の政権は無理でしょう。

自民は55年体制のような強力な力をもつのでしょうか?
それはそれで、よくないでしょうけど・・・。
小泉首相には責任を取って数年は続けて欲しいところです。




・・・当分は診断士制度を変えないで!!!
[PR]
by syunkeita | 2005-09-12 00:03

不・合・格

でした!!
やっぱりなという感じです。
運営の足切り&600点未満では救いようなし!!
自己採点の時のような脱力感はなかったものの
やっぱりちょっぴりショックでした。
缶ビール飲んで帰りました。

しかし今年は正解と配点が発表になったことで
ぴっしりと線引きされたという印象です。
もっと合格率が高いだろうとおもっていたのに
22.2%に留まったのはそういうことでしょう。

思えば僕なんかが本当に診断士になれるのか?
なれればラッキーという思いがありました。
その気持ちの現れがこの結果です。
この負け犬根性から徹底的に鍛えなおします。

次回からは冷静に診断士科目について自己分析してみることにします。
[PR]
by syunkeita | 2005-09-10 01:01 | 診断士

2006年合格準備

いよいよ今週の金曜日に合格発表が行われます。
僕は奇跡が10個ほど起きてない限り合格ではないと思います。
となると来年のことを嫌でも考えてしまします。

科目合格制となって初めて行われる試験ですので過去の傾向から言うと
難易度は低いと思います。
来年1次突破できなければ資格取得は長期に及ぶ事になるでしょう。
なんとしても来年にといりあえず1次突破しないといけません。

ということで、学校選びですが・・・・・。
僕の希望としては、
1、経験者向けのクラスがあること
2、2次の学習も平行して組み込んでいること
3、少人数であること
4、自宅と会社の間にあること
5、金額はいくらでもいいので、とにかく良い講義をしてくれるところ
6、毎日自習室があるところ
です。
出来れば、テキストなんかもみてたいのですが、それは困難でしょう。
今のところはマンパかTBCに行きたいのですが、
どちらも4番に当たらない・・・・。
我が家は裕福ではないので、毎日自習室を利用したい私にとっては
馬鹿にならない出費となります。
となるとやっぱり通いなれたTACになるのかな~という感じもしますが、
マンパなんかは問題から解答にいたるまでのロジックがしっかりしている
ということを聞いているしな~~。
非常~に悩んでいます。
[PR]
by syunkeita | 2005-09-05 23:14 | 診断士

2次模擬

昨日はTACの2次模擬試験でした。
かなりモチベーションが低かったせい?もあったのか
結構難しいという印象です。
しかも電卓まで忘れてしまうなんて・・・・。

解答と自分の答案とを比べると全くちがいました。
どうも事例1以外は苦手のようです。
[PR]
by syunkeita | 2005-09-04 12:29 | 診断士


後ろ向きな時もあれば、前向きな時もある受験生ブログです


by syunkeita

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
診断士
簿記
経済学
財務・会計
企業経営理論
運営管理
経営法務
経営情報システム
中小企業経営・政策
2次全般
試験・テスト
事例Ⅰ
事例Ⅱ
事例Ⅲ
事例Ⅳ
2010年2次再現答案
2012年2次再現答案

以前の記事

2013年 11月
2013年 10月
2013年 08月
2013年 04月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
more...

フォロー中のブログ

中小企業診断士になろう!!
 
激走!G ~略して激G!!~

リンク

ライフログ

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

受験・勉強

画像一覧