カテゴリ:試験・テスト( 108 )

2013年2次本試験 おわり

ものすごく疲れていますし、試験のことをあまり思い出したくなりので
簡単に所感だけ記録しておきます。

今年は全体的に短い文章で解答させようとしている感じでした。
よって、文章の構成・編集力が例年にも増して必要であったと思います。

ただ、基本的な部分はやっぱり変わっていません。(Ⅰ~Ⅲまでは)
本文に忠実に解答した人ほど合格に近づけるのではないでしょうか。
あまり突拍子もないことを求めている問題は無いように感じました。

【事例Ⅰ】
昨年と同じような出題傾向、難易度に感じます。
一見、類推させるようでありながらも本文根拠を丁寧に拾えたかがミソ。

【事例Ⅱ】
計算と販売実績などの分析が問われていました。
私の出来・不出来は別ですが、良い問題とは思いますし、
診断士としては必要な能力と思いますが、あの時間でさせるか?
本文に該当する環境変化を探すもないし、表だけ?
ボリュームも多く、問われ方の変化などもあり、時間内で処理しきれない。

【事例Ⅲ】
一番オーソドックスな感じではありますが、ついつい自分の考えだけに走る
ように仕向ける問われ方は嫌らしい感じ。
生産ガチガチの問題ではなく、業務効率化などひとつ上のレベルの改善策が
問われたり、経営レベルの問題が多かった。

【事例Ⅳ】
全然わかりません。
損益計算書がないので最初はミスプリ?と思ったほど。
BSだけの分析になんか意味があるのでしょうか?
実務ではあり得ないのでは?
なんか去年から迷走している感じがします。
たぶん、知識があるごく少数の人にとっては簡単な問題なんでしょうね。
下手をすれば本当に恐ろしいことに・・・。
今までの対策や勉強はほとんど役に立ちません。
合格するには出題予想やヤマカンの類が当たるかどうかしかないのでは?
真面目に勉強してきた人ほど悔しい内容と思います。

以上、自分勝手な所感でした。

とにかくお疲れ様でした。
[PR]
by syunkeita | 2013-10-20 21:23 | 試験・テスト

MMC模擬試験

第3回のMMC模擬試験を通信にて受験しました。

問題の傾向としては根拠はそれなりに示されているものの
どの解答に使うのかを考えさせるものが多かったように感じました。

昨日解答を確認しましたが、TACとは違った解答の文章構成に
戸惑いはあるものの、昨年の本試験で感じたような感覚を経験できた
ことに関して、かなり貴重な体験でした。

この感覚とは昨年度本試験でいうと、事例1の問題でいきない課長以上に
成果主義的人事制度を設計・導入する問題です。
何をこたえるべきなのか真っ白になりました。
MMC模擬試験はこれとは逆に根拠はあるものの、どの問題に使うのか?
が理解できずに結局、使わず終わってしまったというものでした。

内容的には全く逆ですが、同質の混乱度を体験しました。

傾向として、TACでは因果関係にまとめる解答傾向が強く、
MMC箇条書きで端的に整理する傾向が強いですね。

いい経験と考え方を得ることができました。
[PR]
by syunkeita | 2013-08-16 08:38 | 試験・テスト

本日より直前演習開始

本試験まであと2か月強ですね。

問題との相性はあると思いますが、
事例1と3はある程度、問題要求の把握と解答の想定に関しては合格レベルに
なっていると感じています。
残る課題は本文と問題の範囲で想定した事項を整理して解答することと
文書構成力の向上です。

事例4はトレーニングを続けるだけ。

あとは事例2だけが合格レベルには遠いデキです。
まだ、根拠の対応付けの精度が不十分ですし、タイムマネジメントもイマイチです。

今後の取り組みとしては解答の想定を早く処理して、
事例2に関しては根拠の対応付けに時間を確保し、解答材料の選定の精度向上を図り、
他事例に関しては要求に則した解答内容の確認と文章の組み立てに時間を確保し、
最終的なアウトプットの精度向上に努めていこうと思っています。

模擬試験で一定の成果を出せるようになることが今の目標です。
[PR]
by syunkeita | 2013-08-11 21:38 | 試験・テスト

2012年2次:不合格

今年もダメでした。
発表を見た時は、もう情けないという思いしかありませんでした。

今年は25%もの合格率で4人中1人は合格する年。
上位25%にも入れないことに心底情けなさを感じています。

自分でもはっきり「向いていない」ことを認識しました。
そして、バカであると・・・。

私の頭の中の網はゆるゆるで本文を読んでもキーワードが
するする抜けていく感じです。

いくつもの理論や知識や答えるべきステップを頭に張り巡らせ、
本文をすくって答えることができません。

本日、評価が送られてきました。

事例1:C
事例2:C
事例3:C
事例4:A
総合 :C

今までで最低の評価です。
今年の学習が全否定されました。
なにやってるんでしょう・・・。
本当に情けない。

自分の環境が変わるので、今年ダメならあきらめるつもりでした。
ここ1週間は周りの人に相談し、来年も受験をすることに決めました。
でもたぶんダメだと思います。

根本のところが全くダメ。
考え方を試験合格だけの一点に絞ってムダを省き、効果的な学習を
やり続けなければいけませんが、それが解らない・・・。

学生時代に勉強せず、バカだったツケが今重くのしかかっています。
情けない。

とりあえず、過去3年分の本試験の問われ方と模範解答から
答えるべきことをエクセルを使ってまとめています。
それを分析し、一般化しよと思っていますが・・・。

来年は診断士試験挑戦の最後の年になります。

合格は難しいと思いますが、2次試験のその日まで
頑張ろうと思います。
できればその頑張り方が合っていれば良いのですが。

今年の結果については、
教えてくれた先生に対して申し訳ない。
応援してくれる方に対して申し訳ない。
そして、自分が情けない。
悔しさなんかありません。
ただ、情けないです。
[PR]
by syunkeita | 2012-12-14 19:14 | 試験・テスト

2012年合格発表前日

自己採点できず、不合格かもしれないという
気持ちの方が大きい中での前日はさすがにキツイですね。
何度も経験したくないし、するべきでもないのですが・・・。

合格をする人っていうのは、今回のような形式変更があっても
結局は得点している人のような気がします(当たり前ですが)。

事例1の第4問、第5問、
事例2のコーズにしても、その後の第4問にしても
事例4の第一問のP/Lも・・・。

もちろん全て取れないにしても、難しいと言っても、
「最低限」の部分はそつなく記述している。

これができなければ合格の栄冠は勝ち取れないでしょう。
というか、これができて初めて合否のラインに立てるような気がします。

合格発表が迫るにつれて、加速度的に自信がしぼみ、
不安が膨らみます。

(再現答案はできるだけ忠実に直しました)
[PR]
by syunkeita | 2012-12-06 19:25 | 試験・テスト

2012年2次試験終了

今帰ってきました。

事例2と4・・・、何じゃありゃ??

事例2は恐らく誰も解けないであろう知識問題に30点。
でもそれは誰も解けないから合否には関係なさそう。
最後の問題(4?)でミスしました。
なぜ強みを活かした提案ができなかったのだろうか・・・。
時間切れと同時にその考えが浮かび、どうしようもなく・・・。
「お祭りへの出店」と「X社の出店支援か共同店舗出店」を書きたかった・・・。
効果はまぁ良いとしても。

事例4は経営分析がなくなった?ような・・・。
最悪0点もあり。

事例3は「一律のロットになっているのを改めて・・・」
が書けなかった、書くスペースがない。
でも合格者はもれなく記述してるでしょうねぇ。

事例1もさらに何を聞いているのかわからなくなってました。

もう何がなんだか。。。

とりあえず再現答案つくりますわ~。
[PR]
by syunkeita | 2012-10-21 18:55 | 試験・テスト

2012年2次試験前日

もう何度この時を迎えてきたことでしょうか・・・。

何度経験しても、っていうか、何度も経験するほど
緊張感が高まるばかりです・・・。

今年は、万全かどうかはわかりませんが、計画通りの
学習ができました。

今までのようなフワフワした感じはなく、しっかりと本文を読み、
分析して解答が書けるようにはなったと思います。

昨年と比べてもかなりロジカルに解答を考え、書けるようになったと思います。

明日はそれを一滴も残らない程に絞り出してこようと思います。

とにかく冷静に平常心で、難しい問題はそれなりに、半分程度の記述でいい、
もっと難しければ結論だけでもいいと割り切って得点を貪欲に。


今日は事例4をあとちょっと、明日は早めに起きて2事例して、
頭を柔軟にしてから出発します。

明日一日のために多大な協力をしてくれた
周りの人達に感謝しつつ。
[PR]
by syunkeita | 2012-10-20 19:04 | 試験・テスト

2012年合格発表

正式に合格していました。

確認前は受験番号の記入ミスなど一抹の不安もありましたが、
合格と解ればそれで終わりというか・・・。
[PR]
by syunkeita | 2012-09-04 20:04 | 試験・テスト

TAC2次公開模試

本日、受けてきました。

全てにおいてギリギリです。

各事例とも全く歯が立たないという感覚ではありませんが、
分析力を問われるかなりのやりごたえに今も頭がボーっとしています。

今回の反省は事例4以外で時間が足りなかったこと。
あと5分足りません。
あとはチラホラと得点なしに終わった問題があったこと。

今やっている方法ではこれ以上のスピード化は難しい。
本文や問題を読む時間はいるし、考える時間と書く時間も必須。
となるとメモする時間を工夫するしかないですが・・・。

得点なしに終わった問題を整理して、その解答プロセス確認していくことで
何か見えてくるかもしれません。
今のところは「そこにその根拠?」「その類推はなかなか・・」という感想しかないですが。
得点なしに終わった問題に対する自身のまずい解答プロセスが見出せれば儲けものです。
でもそれによって解答プロセスに更に確認や考える時間が必要になったらマズイです。
[PR]
by syunkeita | 2012-08-31 21:13 | 試験・テスト

2012年1次試験:自己採点結果

自己採点の結果、合格していました。
鬼門の財務が48点と奇跡が起きました!
経済は5割、経営と運営は7割、中小は8割、あとは6割でした。

早速2次に向けて準備を再開します。
マーケの学習方法と解答プロセスを何とかしないといけません。
[PR]
by syunkeita | 2012-08-06 12:19 | 試験・テスト


後ろ向きな時もあれば、前向きな時もある受験生ブログです


by syunkeita

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
診断士
簿記
経済学
財務・会計
企業経営理論
運営管理
経営法務
経営情報システム
中小企業経営・政策
2次全般
試験・テスト
事例Ⅰ
事例Ⅱ
事例Ⅲ
事例Ⅳ
2010年2次再現答案
2012年2次再現答案

以前の記事

2013年 11月
2013年 10月
2013年 08月
2013年 04月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
more...

フォロー中のブログ

中小企業診断士になろう!!
 
激走!G ~略して激G!!~

リンク

ライフログ

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

受験・勉強

画像一覧