カテゴリ:2次全般( 83 )

2010年最終集中特訓1

最終集中特訓1

全体的には根拠は合っているが、表現の仕方が
違っている。
そのため、点数が伸びなさそうという感想です。

第1問
これはやってしまいました。
問題解釈を「景気サイクルの構造的要因」と
「価格変動の構造的要因」とに分けてしまいました。
要求を大きくはずしてしまいました。
限りなく0点に近いか0点だと思います。
猛反省。
ちゃんと丁寧に解釈すること。

第2問
国内の比較視点を考えていませんでした。
端的に文章化して、箇条書き風に仕上げようと思いましたが
思ったより字数を食ってしまいました。
想定ではメリット3つ、デメリット2つ位を考えていましたが、
メリット2つ、デメリットは一つとなり、自分の考えてた論点を
すべて盛り込むことができませんでした。
デメリットとして、在庫リスクを記述できなかったのは痛恨の極みです。

第3問
あくまでも範囲は調達業務に関する改革と頭に入れて対応できました。
改革とあり、かなり抜本的なことを要求されていると思いましたが
本文を読む限り、担当者毎に意思決定して発注している業務フローの
統一化や発注ルールの決定。また、在庫情報や為替情報の情報共有化
できる仕組みに見直すとしました。
改革というより、改善レベルとなった解答に不安を覚えました。
ここでは、管理体制の強化くらいは書かないといけません。
一つノウハウゲットです。

第4問
カスタマイズ製品への取り組みを契機とし、
担当者を製品別に配置し、専門性を高めること。による
データセンターの体制強化。
顧客ニーズをもとに、製品設計に関する提案をメーカーに
実施できるよう、営業部門を強化する。
の2点を軸に解答を作りました。
解答解説ではこれも違う答えとなっています。
外部環境の説明は不要。
求められていないもにどうしても現状を書いてしまう癖があります。
結果、字数が足りずに書きたいことが書けず・・・。
これも今後の課題です。

第5問
ここはねらいを大はずししてしまいました。
ロジック的には
技術動向が不透明→可能性のある企業への投資→景気サイクルの
早い市場への安定的な製品提供がねらい。
効果的な投資を行うため、として
A社も資源に限り→A社への貢献度・投資額をもとに管理
→投資先を選定
としました。
後半部分は点数が入るかな。というところです。

考えも浮かび、盛り込むべき論点を網羅して、あと5点から10点
の上澄みをするため、編集力を鍛える必要がありそうです。


直前事例演習の7・8が返却されました。
それぞれ、48点、49点でした。
なかなか50点を超えていきません。
問題要求の複数解釈の精度と編集力の不足と考えています。
得点の低いところの徹底追及と編集の学習していきます。

今日から、基本講義の最後の一回りということで、
講義の雰囲気はいつもと違い、先生からは厳しい言葉もありました。
一言で言うと、合格することを最優先にこの1カ月を過ごすこと。
テレビも新聞もいらない!
暇があったら勉強しなさい!というものでした。
非常に暑い講義でした。
気を引き締めていきたいと思います。
[PR]
by syunkeita | 2010-09-23 22:36 | 2次全般

事例ことの違い

復習を進めていく中で、
同じ手順で進めても得点に
ならない場合があります。

改善策を求めてら手も
事例1
改善策のみ

事例3
問題(現状)、原因、改善

と解答解説の文章構成が全く違います。

文章構成から対応が違うのでしょうか。
それとも改善策を述べるだけ
というような要望や根拠が本文にあるのでしょうか。

悩ましい限りです。

が、徐々に問題要求の一般化から文章構成の悩みに
シフトしてきた今日この頃です。
[PR]
by syunkeita | 2010-09-20 22:50 | 2次全般

2010年2次直前演習3・4直前

今週は事例Ⅲの特訓習慣と位置付けて学習を重ねました。

問題点=QCD、外部環境との関連性、原因
改善、対策には問題ではなく、その原因を改善する。

生産管理のあるべき姿

事例企業の方向性

オペレーションレベルと経営レベルの切り分け

オペ=具体的に

何に対するアドバイスなのか
誰が、誰に、何を、どうするのか

これらを複合的に考え、自由に引き出しを出し入れ
できるように訓練です。
[PR]
by syunkeita | 2010-09-18 23:36 | 2次全般

事例Ⅲ特訓の中での気づき

事例の特徴があるとはいえ

事例全般的に共通した考え方・前提項目はある
[PR]
by syunkeita | 2010-09-16 22:25 | 2次全般

とにかく一般化

直前演習の5・6の復習を昨日終え、事例3の
集中特訓です。

いろんな問題に要求・考え方・文章構成を
一般化して、定着させることで、事例3の
攻略法を組み立て中です。

あと事例4はこつこつと毎日やってます。
[PR]
by syunkeita | 2010-09-15 22:38 | 2次全般

直前事例演習6・7

今日は組織とマーケの事例でした。

組織に関しては、前回の失敗を踏まえ、組織らしい視点で
考えることがある程度できた感はあります。

マーケに関しては、うまく差別化ポイントやニーズの
切り分けができました。
しかし、自分で考え抜いて身に付けたつもりであった
ターゲットの視点が後半に抜けてしまい、猛反省です。

事例1も2もあれができれば、これができず、
考え方が偏ってしまい、どうしても多面的な視点を
使いこなせません。

プロセスを定着させる学習が不足しているのかもしれまんせん・・・。

さて、本日は直前事例演習3と4の解答が返却されました。
結果はそれぞれ17点と57点でした。

ここ2年、事例Ⅲに関しては鬼門となっています。
今回の最大の失敗は抽象度を上げすぎたことです。
リスクを避けるためやそもそも戦略的な考えに偏って
しまったため、具体的に何をどーするのかを全く記述していません。
(でも解答の方向性は合っているような気もするので0点はキツイ
 と思う問題もありますが・・・)
今回の演習でも問題を通じてオペレーションレベルで出題されているため
題意をはずした解答となっていました。

次週、いや、合格に向けて、オペレーションレベルの問題対応を強化しなくては・・・。
[PR]
by syunkeita | 2010-09-12 17:55 | 2次全般

2010年2次申し込み完了

今年も大阪地区は大商大です。
遠いですが、しっかりと準備をして望みます。
[PR]
by syunkeita | 2010-09-01 21:32 | 2次全般

直前事例演習3・4

事例Ⅲはうまく因果関係をつないで解答するにあたり
どうしても文章が長くなってしまいます。
それと当然ながら問題要求の把握が難しいことから
点数が伸び悩んでいます。
問題要求が分かっても本分の根拠が見当たらない
これしかないと分かってもどう問題とつながるのか
わからない。
単なる知識の問題なのか、自分勝手な解釈から
どうしても答えに近づきません。

これが出来ないと得点が安定しないし、合格圏内まで
いかない・・・。

事例4は訓練あるのみです。


また事例1と2が返却されました
それぞれ3割・5割でした。

これらの得点の低空飛行も上記と同じ理由です。
事例に「向けて一つづつ目的を持って課題をつぶしていきたいですが・・・・。
本文と問題・課題を素直に丁寧につなぐことが大切ですね。

あ~~むずかし!
[PR]
by syunkeita | 2010-08-29 19:24 | 2次全般

2次講座

夏休みを先週の木曜日から取りましたが、あっと言う間に
過ぎ去り、明日から仕事が始まると思うとなんとも憂鬱な
気分です。

さて、久しぶりに先生のお話を伺いましたが、相変わらずの
面白さに引き込まれてしまいました。
ちゃんと自分の言葉として受験生に語りかけていて
非常に為になりました。

頭では分かっていたつもりでも、学習の管理サイクルを
回していたのかを改めて問われると??と言わざるを
得ません。

問題に対して何処が、何が間違っていたのか?
弱いのか?を把握して強化していくことにもう一度
フォーカスしようと思いました。

今週末から、いよいよ演習が始まり、来週には模擬試験と
つづき、いよいよ感が満載です。

悔いが残らないように、合格最優先でこの2ヶ月を過ごすことを
ここに誓います。
[PR]
by syunkeita | 2010-08-17 20:45 | 2次全般

今週から2次講義

今週から早速2次の講義が始まります。

今回は久しぶりの広島弁先生の講義です。

この先生の仰ることは非常に理にかなっており、
なんといっても話が面白いというすばらしい先生です。

受験2年目に初めて講義を受け、今でもその年に
2次を受けていればひょっとして・・・、と思うほど
模擬試験や演習の調子が良かったことは
今でも憶えています。

今回はタイミングが合い、是非受講したいと思って
初学者のクラスではありますが申し込みました。

とにかく自分にとって合格に必要なこと、良いことを
悔いなくやっていこうと思います。
[PR]
by syunkeita | 2010-08-10 22:20 | 2次全般


後ろ向きな時もあれば、前向きな時もある受験生ブログです


by syunkeita

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
診断士
簿記
経済学
財務・会計
企業経営理論
運営管理
経営法務
経営情報システム
中小企業経営・政策
2次全般
試験・テスト
事例Ⅰ
事例Ⅱ
事例Ⅲ
事例Ⅳ
2010年2次再現答案
2012年2次再現答案

以前の記事

2013年 11月
2013年 10月
2013年 08月
2013年 04月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
more...

フォロー中のブログ

中小企業診断士になろう!!
 
激走!G ~略して激G!!~

リンク

ライフログ

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

受験・勉強

画像一覧