メモと本文と問題と

最近の絶不調からようやく回復の兆しが見えてきたと思っている今日この頃です。

それは、表題の3つのバランスが重要なのではないかとの方向性が見いだせがからです。

メモが多すぎると時間が足りなくなる(=分析時間がなくなる)ことはもちろんのこと、
かえって本文の読み返しが疎かになっていたことに気付きました。
かといってメモが少なすぎると、全体的な課題が見えなくなり、一面的な解答になったり
根拠のてれこがあったりと散々な結果に・・・。
適正なメモの量がちょうど良い本文と問題の再確認を促し、深い分析ができるような
気がしてきました。

今まで、得点を伸ばすためにいろいろなメモ事項をプロセスに追加して
量が多くなり過ぎていたことに気付きました。

本番まであとちょっとですが、今はメモの量を減らしつつ、必要なメモを見極めています。
たぶん、究極までいくとメモはいらなくなるんだと思います。

【現時点のメモ】
■事例1:課題/問題
■事例2:ニーズ、課題/問題、解答の切り口となる本文中のキーワード
■事例3:課題/問題、製造工程

強みは本文中にマルを、弱みはバツをつける
事例企業の状態を表す文章には線引き

昨日に上記のような事を感じ、ちょっとだけ元気になりました。
本番までにもうひと波ありそうですが、なんとか調子のピークで本番を迎えるようにしたい!
[PR]
by syunkeita | 2012-10-06 19:14 | 2次全般


後ろ向きな時もあれば、前向きな時もある受験生ブログです


by syunkeita

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
診断士
簿記
経済学
財務・会計
企業経営理論
運営管理
経営法務
経営情報システム
中小企業経営・政策
2次全般
試験・テスト
事例Ⅰ
事例Ⅱ
事例Ⅲ
事例Ⅳ
2010年2次再現答案
2012年2次再現答案

以前の記事

2013年 11月
2013年 10月
2013年 08月
2013年 04月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
more...

フォロー中のブログ

中小企業診断士になろう!!
 
激走!G ~略して激G!!~

リンク

ライフログ

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

受験・勉強

画像一覧