模擬復習完了につき

4事例の復習が終わりました。

事例Ⅰ~Ⅲまでに共通しているのは
「解答ストーリー・方向性」がズレることで得点を逸していることでした。
原因は様々ですが
・事例のお作法を解っていない
・知識不足
・時間不足による分析不足
・根拠同士の因果を整理できていない
こんなところ。

一方、できていることは
・ある程度の根拠の抜き出しと問題との対応付け
でした。

復習を終えて明確になったことは
絶望的な程に時間が足りないということです。

最近の勉強と言えば、演習に取り組むというよりは、今の解答プロセスの何を効率化する?
ズレの少ない解答の方向性を導き出すために必要なプロセスは?
・・・とそんなことばかり考えている感じです。


今年は1次の合格者が多いですね。
久しぶりに合格率が20%を超えました。
4点の上澄み恐るべし。
2次は相対評価なので、かなり狭き門になってしまいます。
こういう試験は自分との勝負とわかっていますが、それでも受験生なら気になる数字です。
[PR]
by syunkeita | 2012-09-08 00:42 | 2次全般


後ろ向きな時もあれば、前向きな時もある受験生ブログです


by syunkeita

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
診断士
簿記
経済学
財務・会計
企業経営理論
運営管理
経営法務
経営情報システム
中小企業経営・政策
2次全般
試験・テスト
事例Ⅰ
事例Ⅱ
事例Ⅲ
事例Ⅳ
2010年2次再現答案
2012年2次再現答案

以前の記事

2013年 11月
2013年 10月
2013年 08月
2013年 04月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
more...

フォロー中のブログ

中小企業診断士になろう!!
 
激走!G ~略して激G!!~

リンク

ライフログ

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

受験・勉強

画像一覧