2010年の反省と今後の計画

何度もブログで指摘していますが、
何といっても、得点すべき問題での失点が
痛すぎます。

プロセスに着眼したのが、今年の1次試験後という
遅さで、複数年受験しているにも関わらず、この体たらくです。

2次対策の方向性はプロセスの更なる確立です。

得点すべき問題のプロセスと知識の整理。
難しい問題への対応プロセスの確立で数点でも取る。
計算ミスの削減⇒ミスを確認するプロセスの組み込み。

加えて足りていないと思っていることは、複数論点の盛り込みです。
しっかりと、簡潔に、でも伝わるように書くことを意識すること。
改めて再現答案を見ると、視点が狭く、多角的な可能性を考慮できていません。
結果、得点が伸びていないと思われます。

また、来年は1次も本気で取り組まなければいけない立場です。

ここでつまづくわけにはいけません。
今度はしっかりと準備をし、駆け抜けたいと思います。

1次学習は頻出理論と中小対策をしていこうと思います。


次を目指すのであれば、泣き言なんて言ってられません。
やるしかない!やるしかない!
[PR]
by syunkeita | 2010-12-12 21:55 | 2次全般


後ろ向きな時もあれば、前向きな時もある受験生ブログです


by syunkeita

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
診断士
簿記
経済学
財務・会計
企業経営理論
運営管理
経営法務
経営情報システム
中小企業経営・政策
2次全般
試験・テスト
事例Ⅰ
事例Ⅱ
事例Ⅲ
事例Ⅳ
2010年2次再現答案
2012年2次再現答案

以前の記事

2013年 11月
2013年 10月
2013年 08月
2013年 04月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
more...

フォロー中のブログ

中小企業診断士になろう!!
 
激走!G ~略して激G!!~

リンク

ライフログ

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

受験・勉強

画像一覧