2010年帰宅

いま家につきました。
感想を簡単に残しておきます。

【事例Ⅰ】
極度の緊張の中スタート。
例年のような訳のわからない第一問ではなく
久しぶりに単純(ちょっとひねってはいるものの)な
SWOT分析でした。
商品特性っていう聞き方、好きですねー。
これについては訳解りません。
ほぼ無視して、環境変化での事業継続の難しさに重点を置きました。

あとは、相変わらずの根拠の薄さ。

【事例Ⅱ】
同じことを聞きまくり。
根拠の重複で対応。
結果、得点は伸びていないでしょう。
あと、もっと新規顧客の取り込み・既存顧客との関係性構築
の視点をもって対応すべきであったと猛烈に後悔しています。
もっと設問における要求を想像するべきでした。
事例Ⅱの対応のまずさには、結構引きずってしまい、今も・・・。

【事例Ⅲ】
ここにおいても後悔しまくりの解答となっています。
なぜX社との取引量減少の可能性を海外対応で補完とかの考えが
その時に書けなかったのか・・・。
字数も極端に少なく、書きたいことがなかなか書けません。

【事例Ⅳ】
経営分析は今年も長所・短所を聞いてきました。
しかも、本文をざっと読んだだけでは指摘すべき指標が解らない・・・。
CVPがしつこくでたり、計算も相変わらずの整理しづらさでした。

全体的にはとにかく時間が足りませんでした。
全然、足りませんでした。
90分あっても足りないと思います。

文章構成もいまいち。字も汚いし・・・。

今年こその思いが強かった分、失敗を引きずってしまっています。
[PR]
by syunkeita | 2010-10-24 18:46 | 試験・テスト


後ろ向きな時もあれば、前向きな時もある受験生ブログです


by syunkeita

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
診断士
簿記
経済学
財務・会計
企業経営理論
運営管理
経営法務
経営情報システム
中小企業経営・政策
2次全般
試験・テスト
事例Ⅰ
事例Ⅱ
事例Ⅲ
事例Ⅳ
2010年2次再現答案
2012年2次再現答案

以前の記事

2013年 11月
2013年 10月
2013年 08月
2013年 04月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
more...

フォロー中のブログ

中小企業診断士になろう!!
 
激走!G ~略して激G!!~

リンク

ライフログ

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

受験・勉強

画像一覧