直前事例演習7・8

さて、本日は事例ⅢとⅣの事例演習でした。

感想は
事例Ⅲ:難しいなりに対応
事例Ⅳ:問題3・4は対応できず・・・

演習7
問題1
品質の高さを解答・取引面まで言及できず

問題2
成形からロット単位で検査に製品を送っていることによる
滞留の発生が問題であることを指摘。
改善に関しては1サイクル毎に平準化することで
納期短縮を図る。
としましたが、改善策については解答とビミョーに違います。
製品毎のサイクルタイムの違いも考え抜きましたが、それで・・・が
考えつかず上記解答となりました。

問題3
(a)
成形時にできるキズは成形内で見つけることで
その後にかかる製造コストを削減する。
ことを指摘できましたので、方向性は合っていると思います。
でも成形工程、または寸法検査でキズの確認を行うと
余計なことを書いてます。
(本人はローリスク対応のつもり)

(b)
こちらは不良そのものを削減することを長期的な目的として
担当者のもつ不良の要因に関するノウハウを共有するとしました。
また、塗装のムラなどもあったため、外注先を含めて共有としましたが
全くの間違いでありました。
反省点です。

問題4
市場の特徴が長々と書かれていたため
中国などの海外企業との競争を避けること。
欧州向けの環境対策製品への対応へシフトする。と競争優位とは
思えない記述となっている感は記述中に覚えましたが、時間的にも
余裕がなく、書ききってしまいまました。
また、体制の見直しについては、はっきり言って何をどうするかの
検討がつきませんでした。
結果、本文にあった、インクの管理や廃棄を自社で行う体制に見直すとし
ました。

問題5
過去の出荷量実績をもとにした日程計画が問題となることは指摘できたものの
なぜ、過去の実績が役に立たないのかまで考えることはできませんでした。
これも反省です。

以上、手ごたえはビミョーにできた感とビミョーにできなかった感とが
あり、何ともいえない感じです。
まあ、前回よりは得点できているとは思いますが・・・。


演習8
事例4に関しては何と言っても経営分析の出来にかかっていると
いっても過言ではないでしょう。

問題1
指標については3つとも合っていました。
得点もほぼ満点ではないかと思います。

問題2
CFの問題でした。
これも問題なし。
ただ、営業活動によるキャッシュフローとかフリーキャッシュフローとか
字数がかなり必要なので、フリーキャッシュフローと財務と全体を指摘
しましたが、解答を見ると営業CFとか略してるし・・・。
略が良いのか悪いのか・・・。
問題に略しても良いとかの一言くらいはほしいところです。

問題3・4
記述問題で若干の点数と、ROEしか対応できず・・・。
正味CFと税引き前営業CFとFCFとは同じ意味なのでしょうか?
ことばを変えられ、対応に苦慮しました。
強引な解釈でFCFから成長と割引としようとしたのですが、
問題に小数点をどうするかなかったため、少数がでた時点で計算を
あきらめ、全くの勘で解答。結果×です。
これも復習です。

先週の直前事例演習5・6が帰ってきました。
それぞれ、32点・57点でした。
採点に関してはかなり厳し目という印象でしたが
本番では、私の解釈はこうです。ともいえないため
採点者が採点しやすい解答の作成も今後の課題です。
[PR]
by syunkeita | 2010-09-19 21:21 | 試験・テスト


後ろ向きな時もあれば、前向きな時もある受験生ブログです


by syunkeita

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ

全体
診断士
簿記
経済学
財務・会計
企業経営理論
運営管理
経営法務
経営情報システム
中小企業経営・政策
2次全般
試験・テスト
事例Ⅰ
事例Ⅱ
事例Ⅲ
事例Ⅳ
2010年2次再現答案
2012年2次再現答案

以前の記事

2013年 11月
2013年 10月
2013年 08月
2013年 04月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
more...

フォロー中のブログ

中小企業診断士になろう!!
 
激走!G ~略して激G!!~

リンク

ライフログ

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

受験・勉強

画像一覧